カーディガンをショート丈に

カーディガンをショート丈に

ずっと前からやってみたかった、普通丈のカーディガンをショート丈にするお直し。

持っているカーディガンはユニクロ&GUのお手頃価格のものばかりなんだけれど、それでもやっぱりハサミを入れる勇気がなかなか無く…

もう捨てようっていうくらいヨレヨレになったものがあったので、ついに練習してみました。

それで大丈夫そうな感じだったので、続けて本番のお直しもしてみました。

今日は私なりの方法を紹介してみたいと思います。

洋裁のプロでもなければ学校で習ったりもしていませんので、 これが正解(最善)の方法なのかどうかはわかりません…なのでチュートリアルというよりは、私はこんな感じでやったよ!という感じです。

もし同じ方法でやってみるという方がいましたら、自己責任ということでお願い致します。もしうまくいかなくても責任取れませんので…(^_^;) ご了承ください。

写真はクリックで拡大できます。

I've always wanted to try turning a regular length cardigan into a cropped cardigan. The ones I own are not expensive but still, I didn't have the guts to chop off cardigans! (I don't have much knit fabric sewing experiences.)

But I finally did it and am pretty happy with how it turned out! So I've decided to share how I did it! I'm not a professional seamstress, and I'm only self-taught. I'm not sure if this is the right / best way to do it, so this is not so much of a tutorial, just sharing how I did it.

You're more than welcome to try the way I did, but I can't be responsible if the cardigan got ruined (hopefully not though). Please try it at your own risk. (Thanks for understanding!)

All photos can be enlarged by clicking.

さて、まずはカーディガンの前立ての種類から。いざリメイクしようと手持ちのカーディガンを見てみたら、前立てにも種類が幾つかあるんですね!

Before we get to it, I want to talk about different styles of button bands.

一番綺麗にお直しできるのがこれじゃないかな。↓

前立ての部分と身頃が別仕立てになっていて、前たての部分が簡単に分離できるタイプ。これだと、前立ての部分を分離し残したまま身頃のみの丈をカットし、身頃とリブをつなげた後最後に残しておいた前立てを再度合体できます。するとお直しがわからないくらい綺麗に仕上がります。

I think this type is the one that would turned out the cleanest. ↓ The button bands can be easily detach from the bodice, after cropping the length you can re-attach the bands and once you finish you wouldn't be able to tell if you cropped it!

逆にやりにくいのがこちら。↓ 

前立てと身頃が別仕立てなのはさっきのと一緒ですが、裏でがっつり両方が縫いとめられていて簡単に分離できないもの。前立てを外そうとすると身頃までボロボロになりそうに…こういうものはそのまま前立てごと切って直しましたが、そうすると切った部分も目立つし、端をきちんと合わせて縫い合わせないと粗が目立つのです(^_^;)

In contrast, this type is more tricky. ↓  The button bands can't be easily detached from the bodice, without damaging the bodice. You can cut the button bands with the bodice altogether, you'd have to be precise when sewing back together for a clean finish.

わたしが多く持っていたのがこちらのタイプ。↓ 難易度は中間じゃないかな。

前立てと身頃が一枚仕立ててで、前立ての部分は身頃を折り返しただけのタイプ。前立ての部分はペラペラめくれるので、開いてリブと身頃を縫い合わせた後また裏に折り返すことができるので端もそこそこ綺麗にできます。

今回紹介するのはこのタイプでのやり方。ユニクロ&GUだと、丸襟はこのタイプ、V襟は二つ目のタイプが多い気がします(私調べ)。

This one is not so bad. The button bands are just the bodice that's folded. This is the one I'm going to show you with today!

ロックミシンは持っていないので家庭ミシン(ロックミシンならもっとあっという間に綺麗に仕上がると思います)、糸は普通のミシン糸、ミシン針はニット向けのボールポイント針、ステッチはストレートストレッチステッチなるものを使いました。このステッチは普通のステッチと違い、伸縮性があるもの。

I used regular a sewing machine, a serger would be faster and give it cleaner edges I think if you own one. Regular sewing machine threads, ball-point needles, straight stretch stitch.

Ball-poing needles

Straight stretch stitch I used

ではまずお好きな長さにチョッキーンと。あとでリブを付け直すのでその長さを考慮して切ること!

 First we chop it off! This is the scary part...!

ここで私は、身頃を脇で少し詰めました。ショート丈カーディガンはウエストに沿うようなシルエットが美しいと思うので。

もともとコンパクトなサイズだったり、ウエストシェイプがあるようなものは詰めなくってokです。ストンとしたままのシルエットが好みだわって方も詰めなくてok。

I took out a bit of bodice on the side seams, this is totally optional depending on what kind of style you like, the size of the cardigan etc.

Side seams

いよいよリブと身頃再合体!

Pin the bodice and ribbing together.

I love these Wonder Clips by Clover by the way!

前立ての部分は忘れずに開いてくださいね。

Don't forget to open up the button band! 

ダンダーンと縫っていきます。縫い合わせるのは前述のストレッチ性があるステッチで、端処理はロックミシンは持ってないのでジグザグで。

Sew together. Straight stretch stitching and zigzag stitching to finish the seam. We're almost done!

Almost done!

前立ての部分のところが厚みがあり収まりが悪いので、手縫いで少し止めておくといいです。

Hand stitch where the seam and button band are folded together to prevent them from flipping.

Here

スチームアイロンで縫い代を整えて出来上がり!波打った縫い代もスチームアイロンでだいぶ落ち着きます。

Steam iron the seam and you're done!

Cropped cardigans go so much better with fit and flare dresses!

フィットアンドフレアのような形のワンピースには、やはりショート丈の方がしっくりきますね。

丈はジャストウエスト位置よりも少しだけ長めにしてあります。私はカーディガンのボタンは開けて羽織る派なのですが、その場合ウエストよりも気持ち長めの方が落ち感が良いというか収まりが良い気がしたので。(もう少し短いバージョンも作って試着比較してみた結果。) 

I made it a tad longer than my natural waist, I think the cardigan falls better this way if I don't close the front buttons which is how I like to wear cardigans. 

ユニクロ(GU)のカーディガンって、色もサイズも豊富だし、普通タイプの生地やUVカットタイプの薄手の生地など色々あるし、お洗濯にも比較的耐えて、何より買い求めやすい値段なので大好き。

ただ一つ丈がワンピースに合わせるには長いなぁ…という感じだったので、これからはリメイクして好きな丈にできるから嬉しい!ワンピに合わせていろんな色揃え放題だー♪

一気に7着も丈お直ししちゃいました(^-^)

 

June 4, 2016

Hello!

Hello!

2016年 ネイル 1月-5月

2016年 ネイル 1月-5月