日本旅行2016 購入品

日本旅行2016 購入品

日本旅行最後の記事です〜。

日用品から食品、北海道で買ったお菓子、友人へのお土産など全てを書いていたらキリがありませんし、日用品を載せても面白くないと思うので、ここでは主に手芸関係のものを紹介したいと思います!

まずは地元の手芸店で見つけた裁縫本。どちらも欲しいなと思っていたもの。

左:おしゃれ着を手作りで。 

右:誌上・パターン塾 Vol.1 トップ編

Japanese sewing books

左は海外竜也さん著。ずっと海外さんっておしゃれなロマンスグレーのおじさまっぽい方を想像していたのですが、すてきにハンドメイドに出演されていたご本人は私の想像と違い、とてもお若くてシンプルモダンな服をお召しになってました。おしゃれっていうところだけは私の想像と同じでした(ファッションのプロなんだから当たり前か。)

この本は表紙のワンピースに一目惚れ。シャツ襟だけど襟が高すぎないところとか襟ぐりが詰まっていないところとかが着易そうでいいなと思って。他にもすてきな型紙たくさんでした。

右はトップスの型紙を作るための教科書、基礎本みたいな本。いろいろ展開もできます。

最近、北米のソーイングパターンを買うことが増えたので、日本の型紙本購入は控えめにしました。これから日本のソーイング本を購入する際には、型紙本は極力買わず基礎本を中心にしようと思います。型紙本でも、基礎からいろいろ展開できるような教科書的なものとか。日本から本を持って来たり送ってもらうのは大変ですし、北米のパターンの方が私の体型には合うのかもしれない(華奢とは正反対の体型なので)と思うようになりました。

編み物本は日本のデザインも好きなものがたくさんあり、ニットはサイズ調整もしやすいので、毎シーズン欲しいものばかりです。今回も編み物本を買ってくる予定だったのですが、何せ本は重いので持ち帰れない気がして諦めました(˘・з・˘)

次に、東京毛糸屋さん巡りで自分用に購入したもの。

Alpaca pin and yarn I bought for myself

毛糸はMooritさんで、アルパカのブローチはKeitoさんで購入。

毛糸はThe Fibre CompanyというメーカーのMeadowシリーズ、Asterという色だそう。青みの強いパープルと、ほんのり水色が混じったとっても綺麗な色合い。

The Yarn is Meadow in Aster by The Fibre Company. An interesting combination of 40% merino, 25% baby llama, 20% silk, 15% linen, lace weight (slightly heavier than a typical lace weight). It's beautiful tonal blue and purple colour. I think this is going to be a shawl!

Lovely tonal blue and purple

横を向いたアルパカが可愛らしいブローチは意外なほどしっかりとした造り。ショールピンにしたり、シンプル黒バッグにつけたりしようと思います。

Alpaca pin

購入した毛糸は今回これだけ!他にも素敵なものはもちろんたくさんあったのですが、カナダの地元にある毛糸屋さんでも質の良い毛糸はたくさん手に入るので、日本ではちょっと我慢することにしました。笑

These above are all I got for myself from our yarn crawl in Tokyo! I restrained myself really well, didn't I? I love my local yarn shop in Canada and they have great selection of beautiful and high quality yarn, so I decided not to but too much yarn in Japan.

次はKeiko Olssonさんが出展していたイベントで購入したものたち。

Souvenir from an event called "Present"

From an event, Present by Ms. Keiko Olsson, I bought a pouch and pins that are made with vintage fabric, and a calendar (illustration by Aellie Kim).

どれももったいなくてまだ開封してません。笑

左はkeikoさんのご友人であるイラストレーターさん作のカレンダー。なんというか、ただ子供らしい可愛さではなく、大人の深みがあるメルヘンの世界といったらいいのかな。じんわり温かみのある素敵なイラスト。来年が楽しみ!

右奥はヴィンテージの布で作られたポーチ。ファスナーの横の処理とか細部まですっごく綺麗な仕上げでさすがプロ、の一言です!ポーチは使ってこそ、なアイテムなのですけど、これぞという用途が見つかるまでは大事に保管♫

右手前はヴィンテージ布のくるみボタンのブローチキット。くるみボタンの部分は既に完成されており、あとは自分でピンをつけるだけ!コートの襟や胸元につけたら絶対可愛い(╹◡╹)ブローチが似合うようなシンプルなダークカラーのコート、来年作ろう!

スヌーピーミュージアムでの購入品。手芸とは関係ないけどお気に入りなので載せちゃいます。写真はクリックで拡大します。

左上:あみぐるみ風のチャーリーブラウンとスヌーピーのぬいぐるみ。初期のデザインでスヌーピーがより仔犬っぽい雰囲気。これは絶対チャーリーブラウンとの組み合わせが可愛いなと思い両方購入。見てるだけで心があったかくなって癒されます。

右上:ウッドストックのワッペンとポストカード。ポストカードはフレームに入れて飾ろうかなと思ってます。

左下:ぬいぐるみと同じ、初期のデザイン。このデザインが大好きで、柔らかい色合いもお気に入り。

右下:入場券。入場当日と同じ日付に新聞に記載されたコミックが印刷されています。とても良い記念になりますよね。

Souvenir from Snoopy Museum Tokyo (above). I love the design of characters when they first appeared in the comic!

そして布の購入品。今回の帰省ではこれが一番量が多く重さもあって、荷物の幅取りました。笑 

まずはネット注文していたものから。これ↓はマツケさん。

Let's move onto some fabric I bought! I do have a great LYS back in Canada for yarn, on the other hand, when it comes to fabric shopping, there's no good option in the city I live... so I did a lot of fabric shopping while I was in Japan! (I'm really hoping that Canadian online fabric shopping situation would improve soon!)

Fabric from Japanese online store

全部ダブルガーゼ!渋めの赤ドットはずっと探していたもの。実物は渋い赤というよりベリーレッドという感じ。ちょっと探していたものとは違うけれどこれはこれでとっても可愛い色です。

真ん中はパジャマ用。美味しい夢が見れそうな楽しいプリント♫

右は、これに似た柄の布でシャツ(前開きのブラウスだったかな?)を作っている方がいて、それがとても可愛くインスピレーションを頂きました。この布に合いそうなパターンも購入済みです。

写真は全てクリックで拡大できます。

All double gauze. The middle one with fried eggs are going to be a PJ set!

他にもマツケさんで購入した布があるのですがプレゼント用なので、渡したあとに追記で載せようと思います。

次はいすずさんで購入した布。

Fabric from Japanese online store

左のパリ柄の布はYuwaさんのです。これはソーイングブロガーmoiponさんが素敵なワンピースを仕立ててらしたのを見て欲しくなっちゃった布。真似っこさせてもらいました♫ エッフェル塔満載のパリ風柄はたくさんあっても、パリの街並みを柄にした布は意外と少なくって。街並み柄好きな私は見逃せませんでした。渋い紺色ベースにちらりと効いた赤もポイント。シャーティングです。

真ん中はダブルガーゼのサボテン柄。春夏っぽい柄行きと色合いですよね。今までサボテン柄の服や小物は持ってなかったのにこれはやけに気に入ってしまいました。こういう濃いグリーンも好き。カシュクールワンピかシャツワンピのようなものにしようかなぁ。

右もダブルガーゼ。よく見えないけどサーカス柄で、テントや像、ペガサスなんかが淡くプリントされています。こういう夜空のようなグラデーション色がとても好み。

The left one is from Yuwa and it's a pretty shirting with Paris print. The middle and the right ones are double gauze.

最後は日暮里繊維街で購入した生地。日暮里に行ったのはカナダ帰国前日で、既にスーツケースの容量はギリギリに近かったのですが、せっかく来たのだから記念に何か購入したら?と夫が言ってくれたのでいくつか買いました♫ (ついでに、私と違い整理整頓上手でパッキングも得意な夫がちゃんと上手に荷物に詰めてくれました笑)

What I bought from Nippori Textile Town! If I had more space in my suitcase (and if I had more budget), I could have bought more... so much fabric to choose from!

全部トマトさんで買いました。トマトは以前一度オンラインストアを利用したことがあり、日暮里に行くなら実店舗も見て見たいなと思っていました。ソーイングブロガーさんも私好みの生地が置いてありそうとオススメしてくださり、これは行くしかない!となりました(╹◡╹)実際、私のような日暮里繊維街初心者は、トマトのような大きめのお店が入りやすかったです。

左はいちご柄の生地。いちご柄って好きなのですが、これはちょっとリバティ風で爽やか、子供っぽくなりすぎない柄と色が好みでした。コットンなのは確かですが、シャーティングかシーチングかなぁ。

真ん中はレジ近くで夫が発見、勧めてくれたので購入。洋服にしたら映えそうな色と柄ですよね。こちらもコットン。同じくシャーティングかシーチングかという感じです。

右は探していたような渋いワインレッドの水玉!ドット部分も真っ白ではなく少し抑えめの色合いなのがいい感じ!こちらはコットンツイルという表記でしたが、分厚くなくゴワゴワもしていないので洋服にできそうです。形は選ぶと思いますが、例えばフィットアンドフレアのワンピースならスカートをタックにすれば大丈夫そう。

写真撮り忘れちゃいましたが、熊谷商事さんにてボタンもいくつか購入しました。

日暮里繊維街、やっぱり楽しいですね。次はもっとじっくりお店の研究を事前にして、少し個性的なお店も積極的に見て回れたらなと思います。

 

2016年の日本旅行記事はこれで終了です。毎回長い記事にお付き合いくださった方、どうも有難うございます♫

 

Dec 21, 2016

Emelie Cardigan

Emelie Cardigan

日本旅行2016 東京編 2

日本旅行2016 東京編 2