グレーニットコート

グレーニットコート

(旧ブログからの引用記事です)

(Archive from the old blog)

日本語は下にあります。

I knitted a jacket (coat) and I love how it turned out!

Yarn: Epic Yarn (910 Medium Grey) from River City Yarns

You can purchase it either at the store or on their website,  here

Pattern: from a Japanese knitting book (photo below)

Let me just talk about this yarn a bit first. A lovely local yarn store called River City Yarns make this beautiful yarn "Epic Yarn".  It's 100% virgin wool and super springy which is perfect for a bigger garment like a jacket because if the yarn is too heavy and drapey, the garment would stretch out with its own weight and lose its shape. But not with Epic Yarn. 100% wool makes it light, and the springy texture would bounce back even after a wash. Plus, it shows stitches really nicely!

It's not super soft, and some people with sensitive skin might find it itchy. But it is durable.  So this yarn is perfect for jackts, aran knits, gansey sweaters etc that you want them to last. I'm hoping to wear my jacket for very long time!

「伝統柄のニット」(ブティック社)という編み物本を参考にニットコート編みました。
今回こちらの本は電子書籍版を購入。

表紙はこちら↓

 This is the knitting book I got the pattern from.

This is the knitting book I got the pattern from.

編み物本を電子書籍で買うのは初めて。悪くないです。
紙だとどんどん増えて困るので省スペースで良い!
紙の編み図の場合、本に直接書き込みたくないのでスキャンしてプリントアウトするのですが、電子書籍の場合はスクリーンショットを撮ってプリントアウトしました。

今回編んだのは、表紙にもなっているプルオーバー。

 I fell in love with these stitches...it's traditional aran pattern (tree of life stitch) but the rows together make it look like herringbone pattern!

I fell in love with these stitches...it's traditional aran pattern (tree of life stitch) but the rows together make it look like herringbone pattern!

この柄に一目惚れ!
これを前開きに変更してニットコートを編みました。

変更した点:
-プルオーバーから前開きに
-丈を長く
-フード付きに

ゲージとサイズの関係で前後身頃の目数も少し増やしてあります。

使った毛糸はウール100%のEpic Yarnという糸。
ローカルな毛糸屋さんのオリジナル商品です。

直接肌に触れるとちょっとチクチクするかな?
今回はアウターなので私はそこまで気になりませんでした。
でも軽くてふっくらもっちりしていて、こういう大きなものを編むにはぴったり!
柔らかすぎたり重かったりすると形が崩れてしまうので。
こういうウールは編んでいで本当にほっこりします。
編めば編むほどウール糸楽しい~!ってなるような糸です。
暖かいし模様もきれいに出て今回のニットコートにはぴったり。
 

出来上がりはこんな感じになりました~!

 The pattern in the book was a pull-over sweater, so I added button bands to have a front opening, lengthened, and added a hood. 

The pattern in the book was a pull-over sweater, so I added button bands to have a front opening, lengthened, and added a hood. 

この模様はアラン模様で、生命の木と言うんだそうで。
これを組み合わせてヘリンボーン風にしたパターンです。
ピシッと整列して気持ちがいい柄行き!

後ろも総柄。
フードはメリヤス編みで。

袖も総柄です~。
前後身頃を綴じる時、一番下だけ少し残してスリットにしました。

アウターとして着たかったので少しゆとりが出るよう
前後身頃の幅は少し目数を増やして大きめに編みました。
でも袖はそのままのサイズにしたためジャストフィット。
そのおかげですっきりして見えます。

でも袖丈はもう少し短くしてもよかったかな。
袖口を折り返してちょうどいい長さになりました。

前を開けてさらっと羽織っても可愛い
かなりお気に入りの1着になりました!

今回、力ボタンはニットデザイナーのmichiyoさんのやり方を参考にしました。
こちらに載っています。

 Reinforced button. I like this method! You just crochet a small round part!

Reinforced button. I like this method! You just crochet a small round part!

使ったボタンのボタン穴が小さくそのまま毛糸でボタンをつけるのは無理だったので、力ボタンだけ同じ毛糸で編み、ボタン付け糸でボタンと力ボタンを縫いつけました。
毛糸で力ボタンを編むってすごいいいアイディアですね。さすがプロです!

 

Jan 13, 2016

グレーのミトン

グレーのミトン

雪の結晶

雪の結晶